So-net無料ブログ作成
検索選択

孤の時間 [山尾三省]


山尾三省さんは「孤と個を大事にする」というようなことを詩の中で書いていたんですが、年度末の気忙しさに自分を失いがちなこの時期は殊に孤の時間が必要だなと感じます。
孤がないところに個はないのではないかと思うからです。
山を歩きながら思索する、というより自分を取り戻す時間が。
週末旧清音村と倉敷市にまたがる福山縦走ルートを歩いていました。
運動不足解消にも貢献しています。
山には1500mlのペットボトルを1本持参します。
頂上から来た道とは反対方向に少し下ると猿田彦神社があり、この神社裏の井戸は古くから名水で知られています。
この井戸の水を汲んで空になったペットボトルに水をつめ、再び歩くわけです。
福山には古代の群集墓が知られていますし、猿田彦神社も古い。
古代吉備の首府は名水の地でもあるわけです。
今日はこの他に岡山県立大学近くの菊水の名水、裏菊水の名水を訪ねてきました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。