So-net無料ブログ作成

鳥取の楽園 智頭町芦津渓「みたき園」(Rev.2.00) [楽園/止まり木]


岡山から国道53号線を北上、県外からならば中国自動車道(中国道)佐用IC下車し西粟倉村を抜けると鳥取県智頭町に入ります。
ここの芦津渓谷に「みたき園」はあります。
「みたき園」の「みたき」とは「三滝」で龍が宿ると言われ雨乞いの神として祭られていました。
最近個室居酒屋が流行していますが、ここは「庵食事屋」とでも言うのでしょうか?。
広大な庭園の中の所々に庵があり、そこで食事ができるのです。

mitaki 002.jpg 鳥取県県観光情報HPより

ここの庭園は見事です。
金閣寺は北山式庭園という自然を巧みに利用した庭園なら、みた
き園は「超北山式」。
・・・と書くとオーバーですが、金閣のような庭園は喧騒があると
台無しだと思うんですよね。
ここは渓谷のなかにある静かな庭園です。
なだらかな丘陵に庵がポツポツとあり落ち着いて食事ができます。
大きな滝や美しい川も流れていますから、食後に川涼みをしたり、
喫茶でコーヒーを飲みながらぼんやり自然を眺めたりできます。
木陰と川風、せせらぎの音で夏でも涼しく感じられます。

少人数での予約の場合正午過ぎの時間帯が狙い目で庵を独占
できました。

地の山菜、ヤマメを使った料理は、丹念に材料を選定、調理され
美味でした。
いわゆる大人の味です。
冷凍した竹筒に冷酒を注いだ竹酒も涼しげで美味。
この酒も智頭町の地酒です。
もちろん「飲んだら乗るな」です。
事前に運転を代わってくれる方を見つけておきましょう。
ちなみにこの地酒、石山家庭園の近くに蔵元直営のお店が
地味にあります。
私が訪ねた際は試飲させてもらえました。

食事を終えると園内を散策。川のせせらぎ、滝の音、もみじ
の緑が目に眩しい。
大きな滝のたもとまで歩いていけます。
思わず童心にかえってしまいます。

秋はきっと紅葉が美しいでしょうね。
給仕の方々の心のこもった応対も印象深かった。
リラックスしたなぁと思える1日が過ごせます。

みたき園は11月までの営業となっており行かれるなら
予約を取っておいた方が無難かと。
石谷家住宅の近くには蔵元があったり、雰囲気
のいいギャラリー兼喫茶店もあったり
智頭町は楽しい所が一杯です。

帰路は途中岡山県西粟倉村のあわくらんどで果物買って、温泉入って帰ります。。
あわくランド周辺に立ち寄り湯ができる温泉が2軒あります。
こちらを参照してください。
湯郷温泉という手もありますね。
___________________________________
【智頭町のお勧めスポット】
以下に紹介した場所以外にもいい場所あったら紹介してください。
野土香
 板井原集落にあるギャラリー兼喫茶店。
  まるでタイムスリップしたかのようでした。
 ⇒板井原集落
 「森信雄の日々あれこれ日記」より
  板井原集落の美しい写真
 ⇒山の上の喫茶&ギャラリィー 野土香
  野土香と板井原集落の美しい写真
楽粹のパン屋さん■
 すいません。店名は忘れました。
 みたき園のほんの近所の豆腐工場隣接のパン屋さんです。
 すぐに分かります。
 生地にオカラを練りこんでいます。
 とても美味しい。
 確かオカラは無料で詰め放題だったと思います。
酒蔵交流館「梶屋」
 石山家住宅近所の酒蔵、諏訪酒造
 試飲させてくれます。
 タンポポや菊の酵母を使った珍しい吟醸なんかもありました。
 日本酒好きには結構楽しい。
 みたき園の竹酒はここのお酒を使っています。

■参考■:智頭町観光ナビゲーション
___________________________________
 ⇒山菜料理 みたき園公式サイト
 ⇒4 Travel.jp
   Alcatさんの初夏の芦津渓の日帰りの旅
   画像を拝借しました。
 ⇒Yahoo地域情報 芦津渓谷
 ⇒田舎時遊人のCountory Life
   「みたき園」の紹介記事が載っています。
 ⇒あたしのお気に入り
  みたき園の写真など。美しいですね。
 ⇒こーちゃんだいありー
  お子様連れでみたき園に行かれた日記です。
  川を眺めていると時々魚がピシャっと跳ぶんです。
 ⇒工作日記
  おいしくて、うれしい昼ごはん
 ⇒HALLの写真館 新館
  みたき園の写真が沢山あります。
 ⇒とっとり雑学本舗第39号
   「編集部の週末レポート」(2000.12.05)
 ⇒智頭町オフィシャルサイト
 ⇒ひろのお散歩紀行
   徒歩、バイク、自転車散歩大好きのひろのおさんのブログ
   智頭町出張の記事です。
___________________________________
初稿:2006-04-21 19:02:33 ___________________________________




nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 6

tyokyori-sousyano-kodoku

これまた、素敵な写真ですねえ。
見てるだけで、マイナスイオンを頂けそうです♪
by tyokyori-sousyano-kodoku (2005-07-24 14:33) 

binten

ここは給仕の人からもマイナスイオンが出てますよ、きっと。
経営者の方(女性)も従業員と同じ作務衣で給仕にあたられて
おりとっても素敵な方だなぁと思いました。
楽園ってのは緑の豊かさや気候の穏やかさというのもあると思
うのですが人と人の関わりも大切な要素だと目が覚める思いが
しました。
by binten (2005-07-24 19:44) 

TB有難うございました。

はてな、のpolestar7です。
トラックバック有難うございました。
鳥取、また行きたいなぁ・・・
by TB有難うございました。 (2005-07-24 19:46) 

binten

こんばんわ!
コメントありがとうございます。
鳥取いいですねぇ。
今日は大山に行ってきたのですが、美保湾が一望に見渡せ
感動しました。
よく分からないのですが倉吉のあたりでは日本海側の国道9号
はスムースに流れていてまるで高速道路みたいでした。
by binten (2005-07-24 21:38) 

まろ

 TB有難うございました。
 今度は秋に行ってみたいと話しています。紅葉も綺麗でしょうね。
 美味しいお食事をいただいたあと、ちょっとだけ転寝をさせていただきました。
by まろ (2008-08-16 21:25) 

binten

まろさん

コメントありがとうございます。
休みの都合上、みたき園には夏行ったのですが、
今度は園内に沢山あるモミジの紅葉を見てみたいなと思いました。
みたき園は給仕の方の笑顔もすがすがしく、オーナーの奥様が給仕の方と全く同じ衣装で挨拶に回ってこられます。

>ちょっとだけ転寝をさせていただきました。
そうなんです。
お昼過ぎに行って後続のお客さんが少ないと心おきなく転寝できるのです。

前回グループで行った際は、一部は川のせせらぎを聞きながら転寝、喫茶でコーヒー、川の散歩、お買い物と各々好きな(笑)自由行動しました。
3時間はいたと思います。

私も次回は紅葉の季節に行ってみたいな。
by binten (2008-08-17 01:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。